« February 2006 | Main | April 2006 »

March 31, 2006

金曜日 いい天気

金曜日 いい天気 幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2006

冷たい強風

6時10分 事務所
10時00分 某社 株主総会 やや荒れる おわりよし。
11時40分 おさしみ定食
13時00分 M氏 来所 私のアドバイスに怒って憤然と席を立たれる。
 自分の思いどおりにならないと怒り始める人は幸せになれませんね。
 相性が合わない人とは、一緒に仕事しないのが一番。
15時50分 G社 定例相談 遅刻しちゃいました。ごめんなさい。
18時00分 K事務所へ妻と
 韓国料理を食べて帰る。
21時00分 帰宅

 恐ろしいほどの冷たい強風の日
 娘はよくなりました。なんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2006

さきちゃん 救急車にのる


↑ 血圧測定中

4時30分 起床
6時から12時30分まで仕事しまくる。すばらしくはかどった。在庫一掃の気分。しかし、それは気分だけで、あざなえる縄の如く仕事は続くわけで。
午後はずっと合議。
18時 G社 株主総会
20時 ちょうど娘が表参道にいるというので、待ち合わせて帰ろうとしたところ、おなかが痛くて歩けない、との電話。かけつけて、地下鉄事務室でやすませるがよくならないので、本人の希望により東京消防庁赤坂隊出動要請。
発熱もあり。
運ばれた病院では、大ごとではなさそうだし、手術などの必要もない。一晩様子をみてください、とのこと。痛み止めを処方すると、症状が見えなくなるので、それもなし、ということでタクシーで帰宅。

このところ、母は落ちる、父はぶつける+入院、娘は救急車にのる、小難?が続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さくら咲く

今年もさくらの季節がやってきました。
四季のある国に生まれた幸せをかみします。
これで花粉症さえなければ最高ですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2006

禁断症状?

 まとめて更新しましたので、昨日や一昨日のも読んでくださいね。

 さて、私こと、先週、公式・非公式に酒を呑みすぎたきらいがあり、体調がすぐれなかったので日曜日からさっきまで酒を断ちました。土曜日の9時くらいからですから、ほぼ3日近くはアルコールから離れたことになります。
 そうしましたら、朝はとても快調なのですが、先ほどから肩が凝って肩がこって、目がかすむほどくるしい。
 で、不飲酒の戒を破って、缶ビールを呑みましたところ、あーら、不思議、すーっと楽になりました。

 これって禁断症状? やっぱり依存症?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2006

カナダからの小包

060327_213053.jpg

 息子から小包が届いた。
 中身は、自分が出演したステージのビデオ、ロンドン旅行の写真、及び旅行記(ノートに手書きのコピー)。
 妻とふたりで、順番に観たり読んだり。おもしろい。
 演奏もなかなかいけてる。
 やっぱり、家にあったレコードが三波春夫だけだった俺とはスタートがちがうからな。

 麻原ショーコーの弁護人が、控訴趣意書を出さず、控訴棄却。Sudden Death。
 マスコミは、概ね批判一色。
 最近、弁護士が叩かれる局面が多いですね。

 小学校で英語必修にする、との報道。
 日本人が何で英語がへたかというと、日本語でもいうべきことをいわないからです。
 イエスノーや好き嫌い、結論をまずはっきりいうようにしないと。
 人の顔色みてものをいわないと、和を乱す、とかいわれるような世の中をなんとかすることが先決。
 しゃべりたいことがあって、必要性があれば、英語なんかすぐにできるようになります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2006

春のうつわ

060326_173043.jpg

妻と靖国神社近くで春のうつわをいくつか買った。
ここ数日で、急に咲いたさくら。
さくらを散らした小皿など。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2006

山本潤子さん

060325_131659.jpg

 今日はメイの4歳の誕生日
 理事会 理事長職もあと2か月となれり
 
 山本潤子さんが、地元でコンサートをしてくれたので、いってきました。
 冷たい雨 フィーリング 中央フリーウエイ 卒業写真 などの懐かしい曲と赤い鳥時代の曲、そして新曲。
 ほんとうに安心できる、美しく、品のある歌声。

 加えて! 聴衆で、ステージで唄ってくれる人を募集していたので、総勢40人、妻と、大学時代の友人のMさんと3人で参加して唄ってきました。きゃあ!5月にでるCDに使ってもらえるかもしれないそうです。

 終わって潤子さんと記念写真。

 それから、妻、Mさん、Mさんの妹のKさんと4人で食事。
 Kさんはブログを愛読してくれているそうで、ありがとうございます。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

25日の昼食 さくらきりそば

060325_122711.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2006

ストーンズ イチロー 永田 予備校

060324_060326.jpg

 特に理由はないんですが、ブログの更新さぼっちゃいました。

 この間、ローリング・ストーンズのコンサート行ってきました。
 ステージの上の巨大プロジェクターに映る映像が、そのまんまプロモーション・ビデオにできるみたいなかっこよさ。鍛え上げられた肉体とパフォーマンス。ミックは62歳。チャーリーは65くらいかな。会場の全員が元気になって帰路につきました。元気になりすぎて、帰りに軽く食事のつもりが、呑みすぎちまいました。。。。

 イチローはマリナーズのオープン戦で3-3。
 WBCでチーム一体で熱くなることの大切さを思い出した、といって、マリナーズでも盛り上げ役を進んでし始めた。えらいなあ。最近、自分より年下の人に教えられることが多い。

 かたや永田寿康議員は見苦しい。ずるずると少しづつ追い込まれて、その都度、情報を小出しにする。譲歩は、タイミングをみて一気にしないと効果がないんだけどな。情報提供料は払っていないと言っていたのに、42万円分雑誌を買っていたとか。腹もなければ、戦略も、戦術もない。おわりですね。

 娘が、最近、予備校の授業を受け始めて、帰ってくる度に、興奮して授業の様子を話す。
 授業がエンターテイメントになっているんですね。それに引換え、学校の授業は!高い授業料払っているのに!
 というと、娘は「安眠代」だという。。。

 すっかり春らしくなってきました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2006

祝 WBC 優勝!

5時起床 Kさんに長文のメール
12時00分 H市へ
 話合いの最中もTVを音なしでつけておいてくださったので、優勝の瞬間を見ることができる。
 できすぎのドラマである。

 イチローが、クールイメージをかなぐり捨てて(というか、熱いイチローを自己演出して)盛り上げたのはえらい。
 松井ゴジラは、出とけばよかったー、と思ってますか?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 20, 2006

腱鞘炎

060320_062854.jpg

6時40分 M駅 妻と娘と一緒に東京へ
9時15分 事務所
 あれやこれや、ひたすら仕事
 最近、PCに向かいすぎで、肩は張るし、人差し指から右肩胛骨にかけて強い疲労感。
 このままだと、痛みになりそう。
 かといって、PC使わずに商売は成り立たないし。
 こまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2006

祝 WBC準決勝 韓国戦快勝!

060319_202959_ed_m.jpg

 本日は、父の誕生日

9時43分 新大阪 車中で2冊
 名古屋で妻と娘と合流
11時50分 M市  父が迎えにきてくれる
 恒例となった うなぎや での昼食 
13時30分 実家へ
 電脳婆が、2メートル30センチから落下した現場を確認。
 地面にささった鍬。折れた柄が今もなまなましく現場に残されている。
 よう死ななんだ(=よく死ななかったものだ)。
 兄2名、順次来る。
 カナダの息子とi-chat。
 電脳婆が、妙に早く話しを打ち切ろうとするな、と思ったら、国際電話と同じで時間で料金が加算されると思っていたらしい。
18時00分 夕食 誕生祝い
 インターネットについて、印刷機の発明以来、あるいは産業革命以来のできごとなのだ、ということを語る。

 今日は泊まって、明朝早くに帰京します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2006

なにわ

060318_181502_m.jpg
↑ JR大阪駅徒歩1分にこんな生物が!

060318_182519.jpg
↑ こな文化の象徴

今日は大阪。
9時30分事務所。仕事しているうちに12時の飛行機に乗り遅れそうになる
試しに新幹線でなく、飛行機にしてみたのだが、うちの事務所は東京駅まで5分だし、伊丹から大阪までの時間もかかるから、やっぱり新幹線の方がいいや。

チェックイン後、少し仕事。
久々の大阪なので、うつわ屋さんのYへ。少し買って自宅へ送ってもらう。
その後、阪神の無印良品。
Sさんに紹介してもらって、大阪へ来たら立ち寄ることにしている梅田新道食堂街の立ち呑みくし揚げ屋MMへ。
超ハードボイルドである。
観察したところ客の平均滞在時間は15分。客単価2000円。
ちなみに、僕はビール1本と串揚げ6本で1180円でした。

これから将来の教え子たちに会ってきます。

(4時間経過)
会ってきました。
みんな、総じて明るいいい子。
唄がうまいのにびっくり。

もう寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2006

春の暴風

060317_125537_m.jpg

4時起床
6時半 東京駅へ
8時30分 K市
10時35分 東京へ向かう
 強風のため電車が遅れに遅れる 特急料金払戻請求権を取得
14時00分 東京駅着 特急料金は払い戻し
 午後の予定が完全に崩れてしまったので、丸ビルで本とCD・DVD(娘のリクエスト)など買って自宅へ戻る
18時30分 カキフライなどの夕食

 今日、息子からメールがきた。

(抜粋引用)

Jです。

ロンドンで過ごした一週間は、たぶん人生で最も濃くて充実した一週間でした。
そして確実に人生で○○した一週間でした。(笑)

初めての一人旅は、120%満喫できました。
ロンドンの街並みは、毎日毎日散歩をして楽しみました。
地元のライブハウスに行って、本場のブリテリッシュロックのライブも見れました。
ほとんどの主要な観光地は見て回ったし、もちろん憧れのアビーロードも見れました。
リバプールでは、ビートルズの4人がどんなところで育ったのかをこの目で見て、
いろんな話を聞いて、やっぱりビートルズは偉大で、彼らを超えるバン ドは
これからも自分の中で出てこないだろうということを確認しました。

Aとは想像以上に気が合って仲良くなれたし、
D(ロシア人)とA(ドイツ人)っていう新しい二人の友達 も出来ました。
そして何より、これからは自分一人で地球上のどこにでも行けるん
だ、っていう自信もつきました。
(後略)

妻と手を取り合って泣く(うそ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2006

あきまへん

060316_081233.jpg

4時20分 起床
9時00分 W市 終日
20時00分 ようやく事務所に戻る
 体がカチカチ
21時40分 帰宅
 体操をしてほぐす

 今日はもうあきまへん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山口県 母子殺害事件裁判 弁護人欠席

 山口県で母親と赤ちゃんが少年に惨殺された事件の最高裁の弁論に弁護人が欠席したということで、新聞、TVが、弁護人批判一色になっている。非常に危険である。

 まず、事実関係を押さえましょう。
 事件の内容はこちら

 この事件については、山口地裁でも広島高裁でも「無期懲役」の刑の言い渡しがあったが、検察が量刑不当=死刑相当と上告し、最高裁の弁論が3月14日に開かれる予定であった。最高裁で弁論が開かれるということは、地裁・高裁での無期懲役の判決が見直される可能性があるといわれていた。
 これに先立つ2月28日と3月3日に、Y弁護士ほか2名が国選弁護人に選任された。その後、二審(広島高裁)段階の弁護人が辞任。
 Y弁護士らは3月14日に予定されていた弁論を「準備に時間が必要」ということで6月13日に延期するよう求めたが却下された。
 Y弁護士らは3月14日の弁論期日に欠席した。

 という経緯です(以上、毎日新聞3月15日朝刊)。

 確かにひどい事件です。ひどい被告人です。
 しかし、そのことと今回の弁護人の対応の是非は別問題です。
 この事件は、99年から約7年続いています。
 「2月28日と3月3日」に選任された弁護人が3月14日までに、何ができるでしょう。準備期間は、たった10日から2週間です。事件記録は数メートルから十数メートルの厚さがあるでしょう。被告人との面会は、ひょっとすると1回もできなかったかもしれません。確定申告もしなくてはならなかったはずだし。そういう問題ではない?すいません。
 話しを戻します。面会できたとしても、記録のすべてに目を通した上ではないし、初対面ですから、弁護人と被告人の間で、深い話しはとてもできなかったことでしょう。
 そう考えてみれば、弁護人が期日の延期を求めたのは、極めて常識的な申入だったと思います。
 にも関わらず、最高裁が期日延期申請を却下したのはどうしてなのか。
 当日は、何の手続を行う予定だったのか。
弁護人は「日弁連の会務がある」といって欠席したといいますが、それは最高裁への抗議ないしは皮肉であって、実際には上記の点を問題にしているのではないか。

 そういう観点からの報道は皆無です。新聞・テレビは、被害者の夫の記者会見を繰り返し流し、弁護人を「許し難い」と批判し続けています。弁護人に対する取材をした様子もなければ、上記の疑問について検討したあともまったくありません。それでも、プロの記者としてお給料もらえるわけ?

 繰り返します。
 ひどい事件です。ひどい被告人です。死刑が相当かもしれません。
 だからといって弁護人に記録を読む時間も与えず、被告人との十分な面会の機会も与えないまま、弁論を開いていいことにはなりません。

4時30分 起床 自宅でいろいろ仕事
13時00分 M弁護士と面談
15時30分 G社定例相談
18時30分 朝日カルチャーセンターで講義
21時00分 O弁護士と食事

 確定申告終わり 講義終わり 肩の荷がおりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2006

青いエアメール

060314_232252.jpg
↑「青いエアメール」はユーミンの「時のないホテル」の中の一曲です。あれ「オリーブ」かな。
 どっちにしても「時のないホテル」は傑作です。
 
 春休みロンドン一人旅の息子からはがきが届いた。
 e-mailになれきっていると、手書きのはがきは新鮮です。
《昨日、Abbey Roadに行ってきました。噂通り、ただの横断歩道でしたが、なんだか感動して涙してしまいました。ははは。》とありました。リアルタイムで見聴きしたわけじゃないのに、息子を泣かせるとは、ビートルズはやっぱり偉大ですね。
 
 ところで、最近、e-mailのことを「メール」というので、普通の郵便のことを、どういえばいいのでしょう。mail-mailとか、snail-mailとかいうみたいですね。

 苦労の末に、確定申告書を完成しました。Sさん、ご苦労さま、ありがとうございました

 勝吉章さんの本を読んで感動した。内容は、左のお勧め本のコーナーをご覧下さい。晩年の司馬遼太郎さんが「ひとつの荷車がひとつだけ荷物を載せている、そういう文章が理想だ。」というようなことをおっしゃっていた。その実践法をあますところなく書き記してある。勝吉さんに、感想をメールしたら、12万部のメルマガでこのブログをご紹介くださるとのこと。こういうご縁の広がりもネットならでは。ありがとうございます。

4時起床 明日の講演の資料づくり
10時30分 T社
13時00分 D社
15時00分 小委員会 遅刻3分
19時00分 N社 社長Tさん
 その後、確定申告の仕上
 インボックスの書類に手入れ
22時00分
 近くの居酒屋で「ばくだん」とやきとり。
 一年間健康で働けてお国のために尽くせた(泣)ことを、ささやかに祝う。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2006

締め切りまであと1日

060313_230259.jpg

 自営業者のみなさま 確定申告はおわりましたか?
 私は、明日、申告書完成の予定です。
 去年は、多忙のあまり3末までにしなければならない消費税の申告を忘れて(!)しまいました。
 おかげさまで、えらい面倒なことになってしまいました。
 今年は、そのようなことにならぬように、心します。


4時起床 相手方のない仕事
10時からの小委員会を10時半と勘ちがいして遅刻。ぼけ。
11時20分 うめしらす蕎麦
12時00分 事務所
13時00分 M会計
18時00分 T社
20時00分 帰宅

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

花粉症

(3月12日の記事です)

日曜日だというのに3時に起きてしまった。仕事やら読書やら。
午前中千葉へ。
午後事務所 机回りに堆積した書類・書籍をあれこれ処理
19時20分 帰宅 今日は花粉症でくるしい 早めに寝てしまう

 このところネット・ショップに関する本を大量に読んでいるのですが、ときどき、とてもすばらしいものがあります。
 タイトルが「月1000万円稼げる~」みたいなものなのですが、きわめてまっとうなマーケティング実践論であったり、すばらしい日本語論であったりする。弁護士業務にも、とても役に立ちます。これもおいおい紹介いたしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2006

男前経営論

060311_082152_ed_ed_m.jpg

H市への行き帰りの電車で4冊ほど本を読んだ。
ピーチ・ジョンの野口美佳さんの「男前経営論」がなかなかおもしろかった。

《「コンプレックスを煽ることはピーチ・ジョンの最大のタブーです。(中略)「胸の小さいあなたに朗報!」と紹介してしまうと、それは胸の小さな人のコンプレックスを煽ることになります。(中略)でもそれが「ボールのような丸い谷間を実現!」だったらどうでしょうか。(中略)「出たお腹をすっきり。」ではなく「スカートのフロントラインを美しく見せてくれる。」と紹介した方が絶対前向きになれます。》

《4、5年前からパリコレクションやミラノコレクションで、明らかに日本の渋谷や原宿に生息するコギャルのファッションにインスパイアされたと思われるデザインが登場してきていました。(中略)日本には「セレブカジュアル」ブームの前から、「馬鹿っぽく」でも「カワイイ」文化があり、そこに今、ファッション界が追いついてきているといえるでしょう。》

《恐怖を知ったもののチャレンジこそが、本当の勇気なのではないでしょうか。「恐怖」を知らない者のチャレンジは、単なる無鉄砲でしかありません。》

親交のある浜口あゆみさんのことを書いたところも非常に興味深い。
《彼女の尊敬すべき点は、徹底した自己管理能力です。彼女は「浜崎あゆみであること」、「浜崎あゆみであり続けることにおいてあらゆる努力を惜しみません。(中略)彼女は雑誌に掲載される自分の写真やインタビュー原稿などにすべて目を通しています。(中略)スタッフの人選はもちろん、ライブの構成や自分が着る衣装も、CDのデザインもとにかく”浜崎あゆみ”に関することは、すべて彼女が決めています。》

などなど。

PJ社の現在の会長は、野口社長の前の夫だそうだ。
私生活と職業生活を峻別し、前夫を会長とし、前夫と現夫とのあわせて4人の子を育て、元気とセクシーを売る。
男前です!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2006

妻帰る

060310_195452.jpg

妻は不在で娘とふたりの朝
ディズニーランドへ行くのでともだちと二人、新木場まで送ってくれといわれる
いいよ、といって駐車場にいったら車がない!
妻は、うちの車で旅行に行っていたのでした。あたふた。

8時半 事務所
10時半 G社
12時 弁護士会図書館で仕事
15時 管財人をしているT社の債権者集会
16時半 Fさんとフランスのこと イタリアのこと
 このままだと燃え尽きそうなので、今日は強制的にやすむこととし、帰ってきた妻とそば屋へ
 美人が職人さんとふたりでしているいい感じのお店を開拓
 妻は服装をほめられてごきげん
 小確幸

 村上春樹さんが文藝春秋に自筆原稿流出事件について書いている
 春樹さんはエッセイで自分のことを書く場合は大抵ややカリカチュアしているが、この記事にはそのようなトーンがまったくなく深刻さを感じさせる
 できれば死者(安原顯さん)をむち打つようなことはしたくなかったであろうが、自筆原稿が古書店やネットで高値で取引されているという事態が、春樹さんの意思に基づくものでないし、流出過程も違法なものであることを周知させるために書かざるをえなかった、というやりきれなさが伝わってくる

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 09, 2006

災難

060309_090812.jpg
↑ 私のシャツの上でやすむメイ かわいい!

電脳婆がバラの手入れをしていて2メートルの高所から落下。頭を打って水たまりで約1時間意識不明だったとのこと。大事にはならなかったそうですが。くわの柄が折れて、力余ってバランスを崩したらしいのですが。。。

Hさんの自宅に泥棒。

ココログの障害で更新できず。
5時起きして仕事
7時半事務所
10時半 小委員会
12時半 事務所会議
15時半 G社
17時半 小委員会
21時 帰宅 妻は友人たちと箱根 娘はダンスのレッスンで不在
12時頃まで資料直し
 さすがに疲れてきたぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2006

えびすでおいしい

060308_225809.jpg

5時起床
6時30分 事務所
10時30分~17時00分 合議
オアゾへよってトロリーのキャリアを買う。
19時00分 えびす Y ブタの貯金箱とケーキをいただく。
22時00分 帰宅。

 やることいろいろあるなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2006

誕生日

060307_214619.jpg

 弁護士の不祥事ふたつ。
 新聞でご覧になった方も多いと思いますが、朝刊にふたりの弁護士の不祥事が書かれていました。

 ひとつめは、依頼された事件について訴訟を提起していないのに、勝訴したと嘘をついて、判決書も偽造して勝訴判決をつくり、依頼者から「勝ったんだからお金取ってください」といわれて、自腹をきって200万円も渡した弁護士。業務停止2年。とほほ。判決書くくらいなら、訴状や準備書面を書く方が楽だぞ。200万も自腹を切るなら、誰かに下請けにだせばよかったに。権限委譲できない人、多いんですよね、この業界。いつまでもそれでは、足し算の世界から抜け出せないのですが。
 
 ふたつめは痴漢。女子高生のスカートの下に手を入れたF弁護士。この人は数年前にも痴漢で中学生をおさわりして捕まっています。たぶん僕は彼とわずかな面識があります。
 この人は無罪です。
 刑法によれば、心神喪失者の行為は罰しないことになっています。心神喪失とは、事理の是非善悪をを弁別できないか、できてもそれに従って行動できない状態をいいます。
 弁護士で、痴漢の前科があるにもかかわらず、目の前に女子高生がいたからスカートに手を突っ込んでしまうということは「事理の是非善悪を弁別できても、それに従って行動できない」人にちがいありません。だから無罪です(現実には、そうはならないと思いますが。。。。理屈上は、そうでないとおかしいです)。

 ふざけるな、という声が聞こえてきます。ごめんなさい。
 でも、日本の刑事司法では、このレベルの欺瞞がまかり通っています。
 以上、日垣隆さんの主張に影響されたコメントです。

 終日、一生懸命仕事をして、夜は妻と娘とお寿司を食べにいきました。
 偶然、同期同クラスのF君が、接待?できていました。
 帰りは、ソニプラをひやかして帰ってきました。

 何人かにお祝いをいただきました。グラッチェ。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2006

古本屋 再開

060306_183447_ed_m.jpg

6時15分 起床 シャワー 体操 大分胸の痛みがなくなった
8時00分 インボックスの書類の添削
9時00分 A社の件 会議メモ作り いろいろ錯綜している
 机でお弁当食べながらあれこれ
13時00分 Sさん 入居者が○○○○で困るというご相談
14時00分 AのNさん ようやく軌道に乗せかかる
15時30分 初めての休憩
19時20分 帰宅 食事
 部屋 洋服の整理
 また相手方のない仕事
22時20分 とりあえず終える

 わけあってしばらく途絶していた古本屋を再開
 飛ぶように売れる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2006

外房 もんじゃ ロンドン リバプール

IMGP0102

早起きして妻とメイと外房へ 大きな成果があった。
3時に戻る ややくさくさしていた気持ちが晴れた かな。
7時 もんじゃ焼きで夕食
 はじめて食べたときは、なんとも不気味なたべものと思ったが、慣れとはふしぎなもの、いまはおいしくいただいてます。
 息子から春休みに突入 ロンドンとリバプールへ一人旅に行ってくるとのこと。
 うらやましい!
 
 それにしてもビートルズは偉大ですね。
 世代を超え、国境を越え、人々に共通のクオリアと話題をもたらしてくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2006

しずか

060304_155300.jpg

6時45分 起床 先週の土曜日に転んで打った左肋骨がいよいよ痛い。体操もやりにくい。
 起きてくると妻と娘がi-bookをのぞき込んでこのblogの昨日の記事を読んでいる。
 ももこ、は嫌だとか、一時期「しずか」という名前も考えたとか、静香だったら、今年はブームだとか。
 関係ないけど、荒川静香の金メダルのあと、亀井静香のところへ行って「イナバウアーできますか?」とか聞いている記者がいて、また、それをテレビで流していたとか。 。。。。

 すこし相手方のない仕事をする。
9時40分 H市へ
10時30分の電車に早すぎたので秋葉の駅の本屋で4冊購入
12時15分 H市着 Kさん Sさん と打合せ
14時00分 会議のはずが最重要人物が欠席
15時51分 帰路につく 仕事 読書 いねむり 
18時15分 帰宅 メイのみ在宅 昨日の残りをたべて、また、仕事

 日垣さんの通販のシャツが届いた。すてき。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2006

もも

060303_202547.jpg

 あかりをつけましょぼんぼこりん と息子は小さい頃唄っていた。
 しゃべるのはとても早かったのだが、ときどきどうしてもうまく舌がまわらぬことばがあった。
 かみのけ といえずに たのきけ といっていた。
 とうもろこし は こうのもし
 おるすばん は おするばん

 娘はしゃべりはじめるのが遅く、おぢいちゃんに「この子はおしか?」といわれていた。
 いまは、だまれ!といわれてもしゃべり続ける。旅行中、だまっているのは、寝ているときか乗り物酔いしているときだけである。
 むすめを ももこ と名付けようと思った時期があった。なんでやめたんだっけか。

10時30分 G社 定例相談 いつになく質量ともにたいへんな質問
 時間がなく大量の本を持ってタクシーに乗って必死で予習しながら行った。
13時00分 帰所 ずっと仕事 途中仮眠
19時30分 帰宅して妻、娘、姪で桃の節句らしくちらし寿司など
 また仕事
23時10分 今日はこれまで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2006

久世さん

060302_214052_ed_m.jpg

久世光彦さんがお亡くなりになった。記事はこちら

 大学のころ、バンドをやっていて、久世さんがプロデューサーだった「ムー一族」に何回か出させていただいた。
 10代のわれわれを面白がってくださって、おもいつきでいったことを演出にいろいろ取り入れてくださった。
 そのドラマの打ち上げは、久世さんのプライベートなことで、すこし盛り下がった。それはともかく。

 最近は、森繁久弥さんの「大遺言書」を書き続けておられて愛読していた。森繁さんより先にいってしまいそうだ、という記述が何回かでてきたが、ほんとにそうなってしまった。

 久世さんが僕にむけていってくださった「あいつおもしろいな」という言葉は、この25年間、自分のはげみになりつづけていた。ありがとうございました。生前に、もう一度お話ししたかったです。

10時00分 Uさん かつての依頼者の息子さん
12時00分 事務所会議
14時30分 Mさん おじの知人の方
16時00分 N社
19時00分 KB懇親会
22時00分 Sさん 教官就任と誕生日のお祝いに時計をいただく 深謝。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

March 01, 2006

もう春です

 弥生といえば3月です。もう春です。

4時起き あれこれ
6時00分 事務所へ 
 ずーっと黙々と仕事。時間かかるなあ。
 メーラーがおかしくなって調整 何とか直った、時間かかるなあ。
13時00分 Nさん
14時00分 Mさん
15時00分 Tさん H先生
16時00分 またずーっと仕事
20時00分 帰宅
 食後、また仕事。

 明日は花粉が非常に多いそうです。くわばらです。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »