« June 2006 | Main | August 2006 »

July 31, 2006

とうとう8月


↑ 母の本家から送っていただきました
 
31日(月)
 早朝から採点
 8時30分 TさんとH税理士
 11時30分 Kさん 来所 最初の事務所のバイト学生だった彼だが、すっかりたくましくなられました。
 13時00分 Tさん親子

 早めに帰って採点を続ける
 妻と息子と3人で夕食
 明日から息子が自動車学校へ行くので、マニュアル車の操作方法談義
 私と妻が免許を取ったことの思い出話とか

 娘はダンスの先生の誕生会へ 深夜帰宅
 黒目が大きく見えるコンタクトレンズをいれている

8月1日(火)
 早朝から採点
 9時00分 W市 深夜まであれやこれや
 23時50分 よれよれで帰宅
 
 息子は初めて自動車学校へ行ってきたとのこと
 2週間の速習コースで取る予定

 梅雨は明けたか 涼しく心地よい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2006

四人と一匹

5時 メイに起こされる 散歩 体操 メールあれこれ
午前中は採点にいそしむ

12時 今日は息子が帰国する日 成田へは行かないといっていた妻が急にいくといいだす
 おつきあいすることにする 採点より楽しいので
妻はなんとなく前のめりの早足になっている 急いでも飛行機の到着時間は決まっているのだが
16時30分 1時間以上遅れて到着
18時50分 渋谷AXへ 娘のダンスのステージへ行くが既に出番は終わっていた
19時30分 パスタ屋へ 僕はゴーヤと豚肉のパスタを食べる 夏にはよいもの
21時00分 帰宅 メイは一年ぶりの息子をしっかり覚えており驚喜して跳びつく
 息子は最近覚えたといって「天国への階段」を弾く
 9月からはロックバンドのクラスでVocalもするとのこと

 これから一ヶ月は家族4人と一匹の生活です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2006

持続可能?

4時すぎ メイに起こされる
あれこれしてから、また少し寝る。
6時半 メイの散歩
 あした息子が帰ってくるので、部屋の掃除
 ああ ずいぶんすっきりした
 
 妻と旅行中のビデオを視るが、息子のガールフレンドの映像が極めて少ない!
 無意識に遠慮したのか。残念。。

12時30分 うどん 冷やし中華の昼食
14時30分 野口体操に向かう
 お中元に鈴木孝夫著作集第8巻「人にはどれだけ物が必要か」を持参する
 偶然にも羽鳥先生のお話も「持続可能な社会について」であった。

 鈴木孝夫さんは「最小限の物の所有とエネルギー消費で最大限の幸せ」を追求してきたとおっしゃる。
 野口体操の動きに通じます。鈴木さんは、持続可能は傲慢で、縮小しなければとおっしゃっていますが。

 事務所、高島屋とめぐって帰宅。

19時40分 窓際にテーブルを移動して、隅田川の花火を見ながら夕食
 しかし、少し買い物しただけで発生するゴミの量が半端ではない。

 妻は花火に歓声をあげる。あたしは、音があればそれでよい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2006

妻娘帰国 車が


Tさんから「メイちゃんにメロメロ」というメールをもらったのでサービス。

 昨日は疲れてしまって、2時起きするつもりが寝過ごしてしまった。
 起きたのは3時過ぎ。まあいい。
 いろいろ、かたをつける。。

6時30分 事務所
7時50分 W市へ 裁判官の教官と一緒に一日指導
17時00分 小委員会
17時30分 ○○会議
19時45分 終わり みなへろへろで帰路につく

 今日は、妻と娘がかえってくる日なのに、連絡がない、と思っていたら、高速道路上で車が煙り(水蒸気だとおもうけど)を吹いて、大騒動だったという。災難を怨むより、無事でよかった、と仏様に感謝する。

20時30分 近くの持ち帰り寿司で3パック買う。タイムサービスで総額340円!
ううむ、ありがたいけど、気の毒になる。

 家で、いただきものの冷やした酒を飲みながら、旅行の話を聞く。
 
 娘は、30日に出演するダンスのリハーサル(深夜練)に行くといって、23時に出かける。
 メイと駅まで送る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2006

小さくて 軽くて 繊細

3時半 いったん起床 が5時半まで寝る。
 メイの散歩、半身浴、体操をしてから事務所へ
10時 採用した新人と面談 勤務開始日などの打合せ
11時 床屋
13時 Sさん Iさん Aさんが事件終了のお礼に昼食に呼んでくださる
 毎日ブログを読んでくださっているとのことで、ありがたし
「読むと元気がでます!」といってくださったり。人生の先輩に評価していただいてうれしい。
15時30分 Nさんの件 高裁で和解期日
17時00分 G社 電話会議
19時00分 帰宅

 8年?勤務してくださったS嬢からグラスをいただく(写真)
 とても繊細なすばらしいもの
 こういうものにふれると和の文化を愛しく思う
 小さくて 軽くて 繊細で そっと扱わないとこわれてしまいそう
 そういう感性が地球には必要だ

 それはそれとして、鈴木孝夫著作集全巻が届く
 全巻揃いが1万5000円なのに、単品の中には「希少本」とかいって1万7000円で売っているものがある
 それはないだろう! 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 26, 2006

ようやく夏日

2時20分頃 メイに起こされる 早すぎる、っちゅうの!
 ふたたび寝ようとするが無理。
 散歩に連れて行くには暗すぎる。あたりまえだ。
 メールに返事したり、あれこれ考えたり。

 4時過ぎ、空がうっすらと明るくなって散歩へ。
 すばらしいお天気。東の空にエネルギーが満ちている。
 浩然の気、ってこんな感じをいうのか、と思う。
 このところの粗食・菜食で躰も清浄としていますし。
 メイも久しぶりの好天がうれしくて、妻の実家の方まで歩く。
 帰路、毎度のことながら歩行拒否。わけわからん。体温が上がりすぎか。

 朝食は、冷蔵庫の残り少ない野菜とモッツアレラチーズでサラダをつくりました。

7時 事務所
10時半 上野からH市へ ビジネス英語の録音したのを聴こうとするが、直ちに睡眠の泥の中へ。
車中、ねるねる。
12時20分 海辺のおうちで打合をして支部へ
14時54分 帰路へ 車中 ねるねる。
17時30分 A社のNさん
20時 帰宅
 メロン オーダーした半袖シャツ 鈴木孝夫著作集の3巻など届いている
 冷やし中華サラダをつくる 冷やし中華の麺とレタス、わかめ、しょうが、納豆などを混ぜたもの
 これで野菜はすべてなくなりました。縁の黒くなったレタスなどは吉田カメタにあげました。

 これからすこしやることが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2006

働きすぎ

4時起床 関西方面の3名の修習生からメール 偶然ってあるんですね。
 まるでミストサウナのような霧と雨 メイの散歩ができない
 7時過ぎて散歩する メイは下痢
8時 W市へ向かう 惚けているのか秋葉原で京浜東北線に乗ってしまう 川口で気づく
 車中 
 50歳からの自分のビジネスモデルの転換
 つり広告にあった東洋経済の特集 SEの過酷な労働環境
 これ、国際的スキャンダルになるような大問題なのにな
 みんな鈍感だぞ!
 そんなことを考えつつうたた寝

9時40分 W市
10時~ ずっと採点 ぅうう

13時からずっと合議 途中意識を失う
19時30分 帰宅 メイの散歩 下痢なおる

帰宅後 キムチ ラタトゥイユをトーストにのせたもの(美味い!) ナムル
とりあえずビール ラタトゥイユにはワイン キムチにはマッコルリをあわせて呑む

中田英寿の引退に関するゲーテの記事をよむ 共感すること多し
再びビジネスモデルの転換を考える

メイをつかまえてモノトーン(暗いだけ)で記念写真

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2006

ひとりと一匹

23日 日曜日
 修習生諸君が帰って、メイとの静かな暮らしになる。
 食品庫を捜索すると、賞味期限切れのツナが見つかり、大丈夫なことを確かめて、メイ用に油と塩を抜いてやる。
 
 アマゾンから到着したレイ・パーカーJrの新作を聴きながら掃除、洗濯、食器洗いにいそしむ。
 冷蔵庫に夏野菜がたくさんあるので、ラタトゥイユを作る。
 ほんの少しづつでも種類が多いのか結構たくさんできる。
 
 レイの新作は各曲のタイトルがいい。俺のことかと思う。

 メキシコ/グラスのワイン/中年の危機/ミスマラヤ海岸/ギターを弾く男/俺は自由/ラム・パンチ/夕暮れのレイ/俺を許してくれ/本/ギブソンのテーマ(多くを和訳しました)

 やさいばかりの夕食

24日 月
6時 起床
9時30分 事務所
10時 11時 ひとりづつ面接
13時 Sサービサーを相手方として厳しい話をする
16時 G社 電話会議
17時30分 小委員会
19時30分 帰宅
 青梗菜(チンゲンツゥイ)炒め物 ナムル ラタトゥイユ 結局やさいばっか
 メイも昨日と同じ
 ま、これはこれでストイックで楽しい
 家の中はずっと静寂で内省的になる

 言語学者の鈴木孝夫さんの本を読み継ぐ(お勧め本にもアップしました)
 すごい!
 ずっと「こうなんじゃないかなー」と思っていたユーラシア文明や中国文明と日本文化のちがいがクリアカットに説明されていく。宗教のちがいまでなら遡る人はいても、その宗教のちがいがどうして生じたか、までを論ずる人はあまりいないような気がする。目から鱗が落ちる、落ちる。
 政教分離原則のことや、陪審制のことにまで話は及び、われわれの業界の論点にも極めて新鮮な視点をあたえられる。

 というような静かで読書三昧(とはいえないが)の生活。
 ある種の理想型。と書けば、妻と娘にもうしわけないか。


 

 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2006

朝まで

21日(金) 妻と娘、妻の両親がバンクーバーへ
 あたしは朝から午後の講義の仕上げ
 12時50分から4時50分まで 講義・講評・個別指導
 18時から合議 みなよれよれ
 帰路、自宅近くの焼鳥屋へ はじめての店
 村上春樹に似た店主がハードボイルドでよい

22日(土)
 2時起床 ACCのクラスの準備
 なかなかよいものができる
 10時30分から12時 講義 好評
 よかった 人に教えることはなによりも自分の勉強になる
 つまりアウトプットを前提とした勉強ができるということ

 帰宅後仮眠

 16時 修習生20名が来宅
 最近、mixiの日記でばかり様子をみているので、本名がぱっと、でて来ない
 ハンドルネームで呼んだりする
 呑み、花火、語り、唄い。
 メイがしゃむに噛みつき流血

 土手の下で花火をする若者たちを眺めながら、メイと風に吹かれつついる
 若いときそうありたいと思った一つの夏の過ごし方
 むちゃなスケジュールだったが、楽しかった


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2006

生き残った

18日(火)
午前2時! 起床 今週はスケジュールがきついので金曜日の午後の講義の準備をする
8時15分 W市 雨でタクシーもバスも来ない
 前の方にいたU先生と待つこと30分
9時5分 遅刻して小委員会
以後18時30分までずっと缶詰め
19時 O駅Uで密談
 帰宅は23時となる やばいなあ

19日(水)
4時起床 明日の証人尋問の仕込みと仕上げ
8時50分 W市 今日は待たされず
10時から14時50分まで缶詰め
とんぼ返りで移動中も尋問事項の検討を続ける
16時30分 Nさんらと明日の打合せ
18時から5名面接
 帰宅は21時30分となる
 バックグラウンドでずっと回転していた構想がまとまる
「かたまりで振ってきた」ので酒呑んで寝る。

20日(木)
午前6時 事務所 かたまりを書き下ろす
10時 面接1名
11時 H先生
13時 Nさん Jさんと地裁で待ち合わせ
13時30分から14時30分 証人尋問2名
 Nさんから「Yのこと、あそこまで虐めますか・・・」といわれる。
17時00分 Kさん
18時30分 事務所暑気払い 兼 送別会

 なんとか生き残った

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2006

血が騒ぐ

16日 朝、長時間半身浴 体操 じっくりほぐす
 8時 六本木へ 朝帰りの若者を興味深く観察する
 10時まで土曜日の一般向け法律漫談の準備
 あとはずっと採点
 7時 妻が迎えに来る
 家で遅い夕食

17日 朝 長時間半身浴 体操
 8時 六本木へ
 ずっと採点
 5時に妻が迎えに来てくれるはずがその時間に家にいるので怒る
 時間つぶしに本屋へ入ったら閑散としている
 有隣堂ヒルズ店は昨日ご臨終なのであった
 事務所前で妻と落ち合う
 日垣さんの新刊「どっからでもかかって来い!」を購入
 あちこちで喧嘩を売る話ばかりなので、本来の粗暴な血が騒ぐ
 晩ご飯を食べているうちにトランス状態になりそのまま寝る

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2006

採点 体操 娘とデート

4時50分 メイに起こされて散歩
7時30分 事務所 こんな時間なのに耐えられないくらい暑い
9時00分 日垣さんに教えていただいた某有料ライブラリーにこもってずっと採点
 とても集中できる
15時40分 ひさびさに野口体操のクラスへ じっくりゆるむ
 今日は新しい動きがあって頸椎、脊椎、尾骨まで背面の骨を一個一個意識してゆるませる運動をした
 背面は身体の前側よりもずいぶん感覚が鈍いことに気づく
18時30分 娘と待ち合わせて夕食
 久々に築地へいってお寿司を食べる
 妻は叔母を偲ぶ会で不在
 娘の学校やダンスチームの友人たちの話をとりとめもなく聴く
 ちょっと酔っぱらって帰宅

 明日も朝から集中するぞー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2006

すずめ

4時50分 起床
6時30分 事務所
7時30分 T社K社長 H税理士と面談
9時30分 W市
11時00分 小委員会
13時~   保全の講義
 途中、皆に課題の回答を書かせている間に、ピン・マイクをつけたまま廊下で事務所に電話していたら、会話が、教室に実況中継されてしまった。はずかし。今は教官を卒業されたU先生は、つけたままトイレへいって、それが実況されたそうだが。疲れていると呆けたことしてしまうな。
17時10分 模擬裁判の被告役との打合せ。
18時20分 W市駅から帰る
19時00分 ヨドバシ
19時40分 駅ビルの揚げ物やの「さぼてん」「和幸」をはしごする。
 比較するとよくわかる、という方法論を実践しようと思って。
 油は、さぼてんの方がよかった。

21時00分 帰宅
 遅れて妻がコーラスの練習から帰宅。
 昼間、妻が実家の手伝いで行っているお店に、傷ついた小さなすずめが。
 メイの行きつけの獣医さんに連れて行ったら、無償で治療してくださって、すずめは復活して飛び立ち、親鳥と再会できたらしい、とのこと。
 妻と獣医さんに幸あれ。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2006

好きなことだけして生きていこう

11日 早朝からガシガシ仕事
 9時30分 Nさんの証人尋問打合せ
 14時から18時 合議
 その後、Sさんの送別会
 電車に二度も乗りまちがえる

12日 そとの仕事をNさんに任せて和光の仕事に専念
 17時30分 G社のC会長
 19時 帰宅 

 お中元の季節になり、いただき物やお裾分けで、栃木錦、浦霞、越乃寒梅がそろったので利き酒をする。
 ものごとは比較すると鮮明に見えてくることがありますね。
 妻は浦霞が好きで、僕は栃木錦がいい。越乃寒梅は二人そろって最下位。
 むかし、はじめて兄の家で呑んだときは「こんなにうまい日本酒があるのか?」と思ったが、品質が落ちたな。

 一期上のYさんが亡くなった。
 少し前にも少しだけ期が下のGさんが亡くなった。
 これを書いている最中に、忌野清志郎が喉頭ガンで入院というニュースが入った。

 好きなことだけして生きていこう。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2006

鯛めし

早朝からひたすら仕事
17時 小朝の独演会へ
 妻の父のお誕生日祝いに招待した
 すばらしい 新作・古典とも、瞬時に彼の作り上げた世界にワープする
 新作のひとつめが「大学のフォークソングクラブの同窓会で再会したかつての二人」という設定だったので笑う。
「今は、そんな名前のサークルはひとつもないですよね。先輩。」
「そうだな、80年代終わりに絶滅しただろうな。」
 私たち夫婦は、そのようなクラブの出身なのです。。。。

 その後、Mで小宴。
 今週はスケジュールがめちゃきついので、飲食を控える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝寝したい

6日(木) 早朝からS社の件でNさんの陳述書の仕上 いいものができた
 9時 W市 終日 法律相談ロールプレイング 楽しいが疲労困憊
 17時 新修習について
 18時30分 講師(相談者役)の先生方と懇親会
 21時すぎ 帰宅

7日(金) 七夕の日
 今年は笹をかざることもなく過ぎてしまった
 16時30分 G社 リーガル本部
 21時30分 マイケル・フランクス 睡魔におそわれもうろうとしていた
  わかったことは彼の音楽はボサノバを基底に置いていたんだということ
  コード進行 発声 MCでもジョビンが友だちだとかいっていたし なるほどと一人で納得

8日(土)
 13時30分から日垣隆さんのご自宅でコーチングに関する勉強会
 事前準備から当日まで、濃かった
 とても刺激になり自分の頭も整理された
 18時過ぎから会食
 みんなずーっとしゃべりっぱなし
 楽しく有意義でした
 日垣さん みなさん ありがとうございました

9日(日)
 疲れているから朝寝したいのにメイに4時半に起こされる にゃろ
 予定表にはいろいろしたいことを書いていたが基本的に休息の一日になる
 昨日の勉強会の影響で本を読んだり考えたり あとは実行だな
 考える人はいっぱいいる 実行する人は本当に少ない

 Iさんから、たくさんのおいしい さつま揚げ をいただく
 みなでたくさん食べた おいしい ありがとうございました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2006

北朝鮮 ハンカチ

5日
 10時からの期日を10時半と勘違いしていてあわてる。
 保全部と地裁で不当判断が出て腹を立てている事件の高裁だが、少なくとも木で鼻をくくるような扱いではなかったのが救い。
 13時から18時 ずっとW市 合議
 20時過ぎ帰宅

 母から、ワイシャツの端切れを利用したハンカチがとどく。こういうことができるようになったのは、父が落ち着いてきた証拠か。

 北朝鮮は、ほんと困ったもんだ。
 しかし、日本はアメリカに尻つぽばっか振っているけど、こういうあり方を見ると、そうとうメチャクチャやっても大丈夫?なんだな、と思う。アメリカ従属外交の腰抜けの政治家や官僚には、金正日のエキスを百万杯に薄めて注射してやりたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2006

テポドン


↑ 今朝、娘が割ったタマゴ ふたごでした

3日(月)
午前中、今度の土曜日の勉強会のための準備
13時、14時、16時、19時30分とミーティング
頭がヒートしてしまう

4日(火)
高速にギアが入ったままで、このままだとどっかの部品が焼けきれそうなので、スロー・ライフに関する本を読む。
エクナット・イー・シュワラン「スローライフでいこう
この本は、いい本です。
重たい仕事がだいぶ目処が付いてきた。
夜は、パートナー4名で会食。

帰宅すると修習生のUくんから打ち上げの写真のCDが着いていた。
丁寧な文面に感心。

5日(水)
朝、メイの散歩に行くと、今年の副理事長のYさんに会う。
いつもとちがってとても固い顔なので、どうされたかと思ったら「テポドンが発射されたそうですね。4発だそうです。」とのおことば。びっくり。
今、テレビでは3発だといっています。テポドンではない、かも、とも。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2006

ヴォーカル


↑ いただいた明太子 すごい大きさ 右上は10円玉です 太さを想像してください

7月2日(日)
妻のコーラスの発表会 なかなかの水準、迫力であった。

その後、いったそば屋がひどかった。某雑誌で紹介されていたのであるが、接客について根本から勘違いしている。
予約を受けない。電話して10分後に行く、と言っているのに、入店後、立ったまま数分待たせる。そのほかのお客さんもすべてそう。ガラガラなのに大テーブルの相席を強制する。メニュー分厚い木の板に挟まれており持ちにくい、見にくい。注文を取りに来るのがおそい。おしぼりを出し忘れる。注文後、一向にビールが出てこない。後から注文した人に先に飲み物が出される。人の目の前に、手を差し出して給仕したり、食器を下げたりする。注意されても、自分のサービスに問題がある、という顔をしていない。蕎麦の量が少ない。田舎蕎麦は固すぎ。つゆは蕎麦猪口に2センチほどしか入っておらず、足りなくなったら追加料金を取る。揚げ物がおいしくない。眉間にしわを寄せた店主が、奥の方からフロアのスタッフの動きを見ているが、上記の不都合に何一つ注意しない。というか、彼の指示なのでしょう。両国の「ほそ川」という店です。
こんな店を「これ以上ない名店」といっている雑誌やネットの記事が多数です。やれやれ。

山本潤子さんのJ'sというアルバムに私と妻(+江東区民多数)のコーラスが収録されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2006

料理人

 朝からうちの中を掃除
 お昼(日本蕎麦のみ)を食べたら眠くなってしまい、昼寝して、野口体操はさぼってしまった。
 今日は、じっくりゆるめようと思っていたのですが、眠たいときは寝るがよかろう。

 妻は明日が発表会のコーラスの練習に。
 どこかで落ち合って外食、とも思ったが、冷蔵庫の中の、そろそろどうにかすべき食材を使って料理をする。

○ サラダ
  レタス 水菜 おかひじき ミョウガ 蕎麦の実 油揚げ
  野菜はこまかく切るなりちぎるなりして、水をよく切り、トスしてよくまぜる。
  油揚げはカリカリに焼いて、上にのせて、全体に、ごまドレッシングをかけまわして食べる。
  和風シーザーサラダの趣き。

○ トマトサラダ
  トマト、チーズをサイコロ状に切り、バジルの千切りと混ぜ合わせて、オリーブオイル、塩、こしょうで味付けをする。つくったのに、冷蔵庫で冷やしていて、出すのを忘れた。。。。

○ 春雨炒め
  長ネギ、ピーマン、残り物のお肉を、すべて細長く切る。
  熱くしたフライパンに、サラダオイルを入れて、生姜を放り込み、香りが立ち上がったら、上記を炒め、お湯で戻した春雨(固め)を入れて、鶏ガラスープのエキスで味付けをする。

○ キュウリとにんじんのニンニク炒め
 キュウリ、にんじん、ニンニクをザクザクとおおぶりに切る。
  フライパンを熱く熱して、ごま油を入れ、ニンニクを炒めて、いい香りになったら、キュウリとニンジンを放り込み、火を通しすぎず固いくらいで火を止め、唐辛子、塩、中華エキスで味をつける。夏場は冷やして食べるのも良い。

○ チヂミ
 どこかからいただいた冷凍食品 けっこうおいしい

 材料代は、残り物といただき物なので、ゼロ。
 どれも、簡単だけどおいしいよ。

 料理は大好きなんですが、このところ忙しくて、遠ざかっていた。
 これからまた、楽しんでいろいろ作ります。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっとのんびり

29日(木)
10時30分 新件の相続に関するご相談 Sさん
 前日の講義とうりふたつの内容 びっくり
13時00分 Nさんご紹介のFさん 
16時30分 首と肩がガチガチなのでマッサージへいく
 足裏と頭と体とやってもらったけど足裏だけにすればよかった
19時00分 会食


30日(金)
体調戻らず家で仕事をする。
ブルース・プリングスティーン、ポール・サイモン、ニール・ヤングなどの新作を聴きながら。
すこしゆるんだ。

夜は、脚本家の福田靖さん夫妻、フジテレビのKさん夫妻(新婚)と会食

「海猿」のヒットにより潜水士の地位と結婚率があがったそうだ。
「お仕事、何してるの?」
「おれ?・・・海猿。」
「きゃー かっこいい」っていうようなことが合コンなどでやりとりされているのであろうか。

話しが弾んで深夜帰宅となる
ベランダで風に吹かれつつ、メイを撫で、少し本を読み、寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »