« July 2007 | Main | September 2007 »

August 28, 2007

ハワイの朝食

24日(金) 缶詰

25日(土) 缶詰

26日(日) 午前3時帰宅
 午後、小朝の独演会へ
 「七段目」が秀逸
 久々に家族と妻の妹と食事

27日(月)
 10時 JTBのOさんと打合わせ
 15時 S社のMさん
 18時30分 別のM氏
 19時30分 会食

28日(火)
 息子と所用でいすみ市へ
 写真は、途中でたべた朝食!
 帰路、知人の後輩が逮捕されたの報
 昼食時に、息子作成の文書(英文)を添削
 16時 S署
 19時30分 帰宅
 添削作業はつづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2007

かんづめ

今日も朝から夜までかんづめ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2007

むせび泣くギター


ニカラグアにおける

21日(火)
午前は家で雑用
午後W市
17時30分のバスにのり
麹町で一仕事
体がカチカチ 野口体操でほぐして、葛根湯を服んで寝る

22日(水)
またW市 こんなに事務所へいかなくて大丈夫か?
これも世のため人のため 道楽のような気もするが
21時30分 帰宅
YouTubeでみつけたアコースティック版 While my guitar gently Weeps(わてのギターがむせび泣くまにまに)を模する
たのしい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒業アルバム

息子の卒業アルバムへの寄せ書き

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2007

東京の空


東京の空は意外と美しい 冬ならもっと

20日(月)
始発列車でW市へ
17時前に力尽きて帰宅
夕食後、息子の英文志望理由書の指導
英語は息子のほうがうまいけど
出題意図や構成についていろいろ語る

その後、JETの曲を演奏したり、いろいろなDVDやYouTubeの画像を見る

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2007

法事から帰ってきた日の雲

| | Comments (0) | TrackBack (0)


花が存在しているのではない 存在が花をしているのだ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シベリア抑留体験

16日(木)
13時 Nさん
15時30分 Oさん Cさん

17日(金) 終日W市

18日(土) 同上

19日(日)
早朝に息子にW市まで車で送ってもらい
11時から伯父の33回忌
小さな集まりだったが庵主様に
「ひとくちに33回忌といいますが、なかなかこうして集まることはできません。尊いことです。」といわれる。
その後、4時間近く、呑んで語る
伯父がシベリアに抑留されて、反ソ思想を持っていたのかと思っていたら
思想教育されて、共産党シンパだったことを初めて知る!
伯母は、自民党の婦人部だったが。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2007

ちいさい秋


夕刻、オフィスを出るとビルの谷間に金色の雲が! しかし、ケータイでは映ってないか。

朝、息子に朝食をたべさせ、食器を洗い、メイの散歩をし、メイとカメ太にえさをやり、洗濯をし、前回分を畳んでしまい、などしているとあっという間に9時

ヨドバシでDVDプレーヤをアップグレードしてもらい事務所へ
ひたすら細々したことを片つけて午後になる
14時半過ぎからT君とはなし
帰りに旅行とダイエットの本を買って
16時 ミーティング1

19時30分 帰宅
娘と夕食をつくって父母の様子をききながらたべる
息子は友人と食べてくるとのことで不在
洗濯物を取り込んでメイの散歩
夜なのに暑い

それでも、朝夕はささいなことで秋を感じる


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2007

洗濯はたのし 選択はつらし

 お盆ウイーク2日目。
 妻と娘は、父の看護?に岐阜へ。
 私は息子と東京に残る。
 仕事には行かず、掃除洗濯、それから家電製品の買い物をする。
 選択にあたって考慮すべき因子が多すぎて困難を極めるのがテレビ。

 液晶かプラズマか。
 ハイビジョンか次のハイビジョンか(ここらですでに用語についていけてない)
 大きさは
 レコーダー内蔵かどうか
 画質と音質と操作性

 それぞれのメリットとデメリットを順列組み合わせているとくらくらする
 あと、やっぱり原子力発電所を作っている会社はいやだとか、そういう情緒もあるし
 
 疲労困憊したがよい買い物をした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2007

心技体

 所用で、外房の役所へいく。
 炎天下、何キロも歩き、約7時間後に帰宅。

 夕食後、妻と朝青龍論。

 問題は、幾層にもある。

 まず、ルールは何かということ。
 地方巡業に参加しなければいけない、というのは、力士と相撲協会の契約なのか?
 その内容は。とりわけ、力士は、本場所のほかに、地方巡業に参加しなければいけないという明文があるのか。その対価は?対価を放棄して、参加を拒否する権利はないのか。
 このあたりが「地方には横綱を待っている人が大勢いる」という情緒論に転換されてしまっている。

 地方巡業参加が、原則的には力士の義務だと明文で規定されているとして、それを拒否できる正当な理由は何か。ふつうに考えて、病気や怪我はこれに該当するでしょう。

 では、朝青龍は、本当に怪我をしていたのか。
 腰と腕(ひじ?)とかいわれているが、その真相はどうなのか。
 巡業不参加を表明した段階で、診断書なりを出しているはずだが、それは誰がいつ書いた、どのような内容のものなのか。怪我があっても、サッカーはできるのか。腰はどの程度の状態で、医師はなにをしてよいといっていたのか。腕もしかり。その後の状態はどうなのか。

 以上の諸点について、何の取財もしないで、モンゴルで朝青龍がサッカーをした画像だけをみて「仮病だ、日本のファンに対する侮辱だ」というのは、報道機関としては、基本の基本を押さえていないということである。日本が大東亜戦争に突入したのも、小泉が衆議院選で圧勝したのも、同じ情緒思考のなれの果てである、と論ずる。

 しかし、妻も娘も同調しない。

 はるか昔、江川卓という「怪物」の異名をとった投手が巨人に入団したときも、たかだか22歳の青年を日本中のマスコミが叩きまくった。ほとんど人間失格の扱いであった。私は、江川投手は自殺するのではないかと、本気で懸念した。

 私は、江川問題や朝青龍問題に象徴されるありかたに生理的な嫌悪感を感じる。
 なにが心技体だ。相撲なんて強ければいいじゃないか。
 いや、そうではない、そもそも「心」に反するような行為があったかすら明確にされてはいないのである。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いぢめ

12日(日)
父を見舞う
つききりで看ている母を帰宅させ、午後一杯、父とふたりで過ごす
18時20分 母と交代
21時16分 帰京

往復と病室で6冊読み、7冊目の途中
来月、古典イッキ読みという読書会があるのだが、これで課題を半分こなした

ワイドショーの朝青龍叩きが常軌を逸している
次のいぢめの対象が見つかるまで
あるいは朝青龍が泣いて手をついて謝るまで
このいぢめはつづくだろう

いやになる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2007

ぼたん


↑ 丸いのは月でなく花火です

10日(金)
ゆっくり事務所へ行き、よろよろと仕事やら片付け 打合わせも
夕刻、浜っ子のHさんカップル+好事家Mさんと、ぼたんで鶏のすき焼き
うまい! 雰囲気も最高
その後、山の上ホテルのモン・カーブで二次会
ずっと、小津や黒澤の話で盛り上がる

11日(土)
朝、メイの散歩
昼寝
野口体操に車で出かけたら大渋滞に巻き込まれ、断念して外苑から引き返す
東京堂書店で18冊ほど買う

夜、ベランダから東京湾の花火を観る

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2007

1年4ヶ月

6日(月)
W市 和解の演習
明日の準備もあり、終了後、あたふたと帰る

7日(火)
講評
早めに終わると、皆からアルバムにサインを求められ
笑中有力 というのをたくさん書く
自分が修習を終わるとき、伊藤鉄男さん(こないだ、東京地検の検事正になられた)にいただいたことばのぱくり

8日(水)
朝 明日の最終講義の準備
10時 カーテン屋さん アポ一件すっとばし ごめん
16時の人 遅刻
17時の人 定刻
18時の人 遅刻はなはだしく40分
19時 妻と待ち合わせに遅れるが、おいしい夕食
帰宅後、明日の講義の準備の続き

9日(木)
11時 最終講義 泣かないか心配だったがぜんぜん平気 お花をいただく
13時 もろもろ
17時 もう一度クラスへ
19時 打上げ

1年4ヶ月、大変だったけど、楽しかった。
みんな、ありがとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2007

おしり

おなかやおしりが豊満になりすぎて
ダイエット中のメイ
頭から落下の後遺症はなさそうで
ただ、足を洗ってふくときあばれなくなった
よほど効き目があったな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2007

戯れせんとや生まれけむ

7月30日(月)
ミーティング2 独立するTさんの送別会

31日(火)
溜まった仕事をかたつけ 明日の演習200分の準備
疲労と暑さともろもろで推進力が落ちている

8月1日(水) 
終日W市 疲労困憊

2日(木)
ミーティング2 採点

3日(金)
G社訪問1 採点 夕刻Sさんと蕎麦

4日(土)
はかどらない
午後、灼熱の中、野口体操へ
ずいぶん楽になった
息子と落ち合って餃子(これがうまい!)

5日(日)
3時おき11時までもろもろ
仮眠
14時からもろもろ
ほぼ準備完了
大変な2週間だった

メイとのたわむれが救い

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »