« April 2010 | Main | June 2010 »

May 29, 2010

iPadから見える次の戦略

A26BDA54-163D-4D28-B968-B252F444CA60

 うちの溺愛犬メイは、性格が悪くてこんな顔になってしまいました。
 それはともかく。

 iPad。

 お陰様で初日に入手して、あれこれいじっていたら、あっというまに深夜。
 報道されていることはご存じのとおりですが、いじっていてAppleの次の戦略が見えてくる。

 Windowsに対して、iTunesを無償提供して、iPodで、携帯音楽プレーヤーと音楽ダウンロードサイトを支配した。
 iPadを、考えられない低価格で提供して、タブレットPCと書籍ダウンロードサイトを支配する。

 そして次は。
 ワードとExcelとパワーポイントに対応する Pages、Numbers(だっけ?),KeyNoteを、1200円で提供する。
 ということは、iPadに最初から親しんだ者は、PCを買うときには、これらのソフトを使えるMacを買うであろう。
 つまり、アップルは、iPadをてこにして、PCとオフィスソフト市場をも支配しようとしているんです。
 全階級完全制覇の野望。
 
 というようなことが、製品をいじっているとわかってくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2010

Goin'g

959CCE5F-2568-4841-B693-A514D686E61F

27日(水)
昨日の夜は、実家泊。両系統の兄らと一献。
母は、頭が痛いといっていて、心配。

28日(木)
早朝、瑞浪駅→名古屋→東京
疲れがたまっているが仕事もたまっている
夕方はうように家に帰り、早々にねる

29日(金)
高裁で和解2件
裁判官のてきぱきとした(ある意味強引な)訴訟指揮に
依頼者はとても満足してくださる
午後、某学会および展示会へ
5時 iPad受領
PocketWiFiも購入してみさきへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2010

旅の宿

5AA10465-8FC1-4A63-9205-B81064018ECA

旅の宿。
チェーンのビジネスホテルで、無料の朝食がついている。
おにぎり食べ放題 おつけもの3種 お味噌汁 オレンジジュース コーヒー
食べるのはロビーで 囲いもない 味はわるくない

ホテルに泊まるなら最低の部屋でいいから最高ランクのホテルに泊まれ
というアドバイスがあり実践したこともあるが
仕事なら、この手の合理性もいい
清潔で機能的で徹底的にムダが省かれていて料金はリーズナブル
法律事務所も国も地方公共団体も学ぶべきことは多々ある

今日は、多治見市で仕事 
新幹線の切符はよい車両のよい番号であった
よいことがあるといいなと思うが
多治見駅に降り立つとかなり悲惨なことが

まず、雰囲気がさびしすぎる
工事中の駅舎 はしょうがないにしても
駅前にはサラ金とパチンコや
これはどこの地方都市も同じようなものとしても
落ち着いて座れる喫茶店もカフェもファストフード店もない
ようやく探したスーパーマーケットの地下の一角の喫茶店
何も聞かれず喫煙席に座らされ
となりの、眉毛が村山元首相みたいなおっさんの煙をあびせかけられる
クラシックのピアノ曲がかなりな音量でかかっていて耳がいたい
そこへきて、テレビをつけっぱなしにしてその音声もかぶさっている

遠くに禁煙席の表示があるので、席をかえて欲しいというと
露骨にいやな顔をされる
隣のおっさんもこれみよがしに煙をふきつけてくる
交渉をつづけて、ようやく席をうつると
テレビの音だけは遮断できたが、ピアノの音はさらに激しく
今度は、iPhoneドも通信カードもつながらなくなってしまう

待ち合わせ時間まで、ゆっくり仕事をしようと思ったが断念して
とぼとぼと駅へ戻り 待合室でPCをひらく
旅は落ち着ける拠点がないとつらい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2010

ことばの力

812DFB3B-79C6-4F5B-BB15-88AD3172C773

 よんどころなき事情で朝から緊急ミーティング。

 10時 錦糸町の簡裁で調停。
 午後の予定をキャンセルして関西へ。

 詳細は省くが「ことばの力」を本当に感じる時間を過ごす。

 「○○ ほんとによかったなあ。命が助かって。これは天の配剤いうんかなあ。お前にまだまだ死んではあかんと、神様がいってはるんやで。」

 「○○ お姉ちゃんはお前がほんとに好きなんやで。お前と、ずっと、ほんとに仲良しやったやないか。なあ。」

 「○○ お前はなあ。がんばり屋やからなあ。がんばりすぎたんやで。もう子どもも大きくなったんやから、いままでの仕事をたたんでもええやないか。生きてたら、またええ事もあるで。」

 「今日は泊まっていき。お風呂沸かしてあげるさかい。ゆっくりお入り。」

という調子で、柔らかな関西阪弁で諄々と説いてくださるのを聞く。

 ことば、については決して、ないがしろにしないように心がけてきたつもりがあった。
 しかし、今日ほど「思い」の詰まったことばの重さを感じたことはなかった。
 弁護士は言葉のプロだ、とか説いてきたけれど、それは肉体性に裏付けられていなければ空しい。
 政治家のことばは、それ以上にそうだ。

 早めに辞去して、お腹がすいていたので、ホテルの周りで、お店を探す。
 食べログやらぐるなびやらは無視して、自分の感受性のアンテナを立てて、うろうろと歩き回る。
 ここぞと決めて入った店は大正解。

 とてもおいしく値段はリーズナブル。
 店主はとてもフレンドリー。
 隣に座っている女の子二人組が話しかけてきて
 大阪の一般家庭における家族内の喧嘩の様相などについて
 抱腹のはなしをあれこれと聞きながら、夜は更けた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2010

ジョセフ・コーネル展

39298A33-3655-4197-ADC7-F392263CE31F

23日(土)
朝から体調が悪い
1週間きつい日程だったのと、昨晩の呑みすぎ 風邪引きの気もあるか
とはいえ10時に来客があるので事務所へ
お昼過ぎ、床屋へいって、ついでに仮眠すればどうにかなるかと思ったが
ダメなので野口体操をあきらめて帰宅してやすむ うぅ

24日(日)
内臓の機能がすごく低下している感じがする
体を動かした方がいいと思い
先日行きそこねた 川村記念美術館に行くことにする
歩くのも目的なのでJRでとことこと

すばらしい美術館
ジョセフ・コーネル展もすばらしい
どんな風にすばらしいかは、私が書き連ねるより
この展覧会を知るきっかけになった象山隆利さんのブログを読んでいただく方がいい

展示をみて、広大な庭をながめ
混む前にレストランで昼食を取って
バスが来るまでのあいだ、散策路をあるいた
雨だったが、それはそれで風情がある

ひさびさにアートに浸って
満足して帰宅してもまだ午後2時だ
夕食はショップで買ってきたバルサミコ酢をつかってサラダでもつくろう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2010

教え子からの手紙

80BD66B2-BC2D-4A7B-A41D-4ACA827C185B

16日(日)
朝 川村記念美術館にいってから帰宅しようと企画
はやく着きすぎたので、メイを散歩させていたら
監視カメラでチェックされ
「園内はペット禁止です がーがー」
といわれ興ざめする
まだ開園してないし、園内じゃないとおもうけど
喧嘩してもしかたないので、あきらめて家にかえる

帰宅してから、日本はペットに寛容でない というと
娘から
「メイを飼う前はあんなに愛犬家はみぐるしいとバカにしていたくせに。
 飼ってもいいけど、犬中心の生活は絶対にいやだ。といっていたくせに。
 誰がいちばん犬中心なんだ!」

 といわれる。それはそうだけど。
 いいだろ、君子豹変す。

午後は、娘のダンスイベントに妻の母をつれて行く。
代々木のオリンピック公園の気持ちよい会場
娘はたくさん目立った位置とふりつけをもらっていた
妻は昼間から中学校の同窓会。
夕食は、またありもので野菜中心の食事をする

17日(月) 期日1 所内会議1 来客4
18日(火) 所内会議2 委員会1 打上宴会1
19日(水) 電話会議1 弁論準備1 相手方訪問1 古澤兄弟と呑み1
20日(木) 午後常議員会の予定
 が、とんでもない連絡が入ったことによりふっとぶ
 来客1
21日(金) 起案講評1 Sさんの件いろいろ 夜 修習生との懇親会

 今週は、仕事に、夜の予定に忙しいうえに、修習生の起案の採点と講義の準備に毎朝早起き。
 きつい1週間であった。

 そんななか、金曜日の朝、教え子の島田くんから勇気づけられるメールをもらった。
 無断で、一部抄録させていただきます。

(以下引用)
近藤教官

下関の島田直行です。
お久しぶりです。

海峡にも初夏の日差しが入るこむ季節になりました。

さて私ごとですが6月1日により下関市内にて「島田法律事務所」を開業することになりました。
弁護士ひとりと職員2名の小さい事務所ですが,窓から広がる関門海峡が自慢です。

教官の「法律事務所をつくる!」も本当に何度も読み返しました。
HPも手作りで作成しました。(業者に頼む予算もなかったので。笑)
作成に関しては教官のHPを参考にさせていただきました。

とりあえず教官のスピリッツが海峡の町でひとつ開くことをお伝えしたくてメールしました。

いつか海峡の町から教官の背中に追い付けるように努力していきます。
今後ともよろしくお願いします。

奥様にもよろしくお伝えください。

(引用終わり)

 島田君 無理しないで、がんばってね~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2010

料理大好き

9685A859-347A-441E-B571-1608077C731C

朝5時に、メイに顔を(ていうか口を)ペロペロされて目が覚める
玄米を水に浸して
散歩に出かけると、風が強く、冷たいが、死んでもいいと思うくらい美しい空
散歩道に、山椒の木があるので少しだけ実をいただく
帰ってきて、玄米を炊き、昨日から水に浸けてあった大豆を煮る
その間、庭にでて野菜まわりの雑草を採る

朝食は、玄米と大豆と梅干しとサラダ こんなんだと洗剤もいらない

原稿書き
お昼になったので野菜とちりめんじゃこと豆腐を買ってくる
お昼は、ストックの玉葱・ひき肉・セロリ・トマトでカレーをつくる
1人前だけ おいしい!

ちょっとだけうとうとして

庭の雑草取りと腐葉土による雑草予防をする
あっというまに2時間半くらい経ってしまう
夕日の中での庭も死んでもいいと思うくらい美しい

夜は
スパゲティ ペペロンチーノ
にんにくと、唐辛子と、塩だけ う、うまい。

口直しに豆腐サラダ

昼のひき肉が余っていたので
麻婆豆腐もつくる
伊太利亜対中国 東西からいもの対決
う、うまい

ちりめん山椒は東京に帰ってからにしよう

最近、自分の料理の腕があがってきて
つくるのが楽しくて仕方がない
昔から料理は好きで、仕事を始めるまでは、よくつくっていたが
気持ちの余裕がなく ここ20年くらいは、たまにしかつくらなかった

たまにしかつくらないと、
自分の頭に描く段取りや出来上がりと、実際のそれとがずれてイライラする
だから、料理中に不機嫌になったりして、また、料理から遠のく
そういう悪循環になっていた

いまは20年前よりおいしいものをつくれるようになったぞ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 14, 2010

食費ゼロの幸福

4E2A0BFF-5759-4537-BF92-D2058B6E941C

5月12日(水) 
来客2件
事務所内打合せ1件

5月13日(木)
来客1件 長時間
事務所内打合せ 3件
夜、旧友と会う

5月14日(金)
予定がないので、みさきへ来て原稿書きに専念することにする。

途中から雨になり、ひどく寒い
午後になって陽が差して暖かくなる

昼は 冷凍庫のお餅を焼いて食べる
栄養バランスがわるいので
ささやかな家庭菜園から
3種のレタス
水菜
にんじんの芽
セロリなどを摘んで
サラダにする

夜は
冷蔵庫やら乾物の中やらを探して
ホタテとレタスのソーメン湯麺 をつくる
本日食費ゼロ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2010

さよなら Twitter

14A26EF3-FEC1-4C6F-8D54-AA8F5D4D9451

 天気のせいか、なんとなく、朝からブルーだったところ
 内田樹先生が、私がお知らせした情報をブログに引用してくださっているのを発見
 急に元気になる

 それはそうと、ここのところ、Twitterやってなかったんですけど
 もうやめることにした。

 向いてない。その理由は

1 読書時間が激減
  移動時間が貴重な読書時間なのに、つい気になって見てしまう。
  読めば、どこでカツ丼食ったとか、どうでもいい情報も山盛りだが
  気になる情報もあり、引用されているサイトまで見ているときりがない。

2 ランキングしたりされたりがいや
  人のことフォロワーの数で評価したり
  自分のフォロワー数を気にして、フォロワーが増えるような発言を考えたりするのが苦痛
  俺は、おれのいいたいことだけいってりゃいいのだ
  もともと友達すくないし 人好きじゃないから。

3 思考がこまぎれになる
  tweetって、訳せば ぴーちくぱーちく ですよね。
  ある問題をあらゆる角度から検討して、ためつすがめつ
  こうかもしれない そうではないかもしれない
  それをきちんと考えるのが知性だと思うが

4 文章がへたになる
  というのは、今年になって知り合ったある方の意見

5 疲れる
  一日、百通以上もメール読んでる私としては
  しなければならないことをふやすより
  しない、と決めることをしなければならない

 もちろん、これは嗜好の問題、向き不向きのことですから
 お好きな方を非難するわけではありません。

 でも、国会議員がはまっているのを礼賛するのはおかしいぞ
 国会議員は、こまぎれ思考では困るのだ

| | Comments (1) | TrackBack (1)

May 07, 2010

茶毒蛾 クロッシング COSTCO

3239F8A3-7F55-4120-B16E-04B6ACE0972E

3月15日に植えた苗から、立派な実が採れました。すごく甘い。とりあえず3個とれた。

6日(木) 東京へ戻る
夜は息子の誕生祝いの食事会
サンドラというドイツ人の女の子もやってきた。
お祝いは娘が選んだTシャツ 
ミッキーがエレキギターでチョーキングしてのけぞってんの。

7日(金)
朝 中央労働基準監督署
1時間余りにわたって次長さんに刑事訴訟法を守ってくれと訴える
午後 Sさん 
数日前から足にたくさんのぶつぶつができて
一向によくならないのでお医者さんへ
チャドクガの幼虫にやられたとのこと 
わるい毛虫で、数百本の毒針を発射するとのこと
体調おかしかったのはこいつのせいだ

8日(土)
脱北者の映画 クロッシングを観る 3回泣いた
この国のことを思う度に、2つのことを思う
ひとつは、戦後の日本に生まれることができた幸福
精神のありかたが集団生活にまったく向かない僕は
現在の北朝鮮に生まれていたら心を病んでいた
それどころか小さいころ病弱だったから
成人するまでは生きられなかったことは確実だと思う

もうひとつは、北朝鮮(やそれに類する国)のことを
他人事のように考えてはいけないということ
日本だって、戦争に負けるまでは、天皇を現人神と崇め
空疎なスローガンを掲げて
イデオロギーを守るためには
国民の命は犠牲になってもいいといっていたのだ
うりふたつではないか
オウムのときもそう思った
彼等のしていたことは、軍国主義下の日本の相似形ではないか

金正日も麻原もわれわれの中に生きているのだ
そのことを忘れてはいけない

9日(日)
娘がIKEAで買ってきた小さなクローゼットを組み立て
けっこう大変 1時間半くらいかかったかな
妻と娘は、IKEAのついでに、COSTCOで、いろんな食品を大量に買ってきた
パンを買いだめて冷凍する、という発想が理解できない
というより、非常に不愉快なので文句をいいまくる
食べる分だけ買えばいいんです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2010

本日も快晴

8FE7EB38-F13A-4E13-B5B4-AADE1EDD9B7E

4月28日(先週の水曜日)の夜から、ずっと、妻とメイと一緒にみさきに滞在。
日の出とともに起き、ひたすら草取りをする。腰がいたい。

おなかが空いたら朝食をつくって、たべる。
こちらでは、すべての食事をつくる約束なので、
近くの直販所から買ってきた野菜をメインに、東京から持ってきた食材と備蓄食材をひたすら料理する。
楽しい。

お風呂に入って、汗を流した後、体操。
いつものメニューだが、草取りで、いつもとちがう負荷がかかっているので、そのあたりを入念に。

終わったら読書。
仕事のことは忘れて、ひたすら落語関係の本を読む。
深い。

メイが足下で居眠りしているので、こちらも眠ってしまうこともある。

午後は買い物など。
帰ってきてまた読書。

すこし涼しくなったらまた、草取り。
蚊がでてきたら、切り上げて、夕食をつくる。
献立は、無限に考えることができる。
たのしい。

お酒もそれなりにいただいて、そのまま寝てしまうこともあれば、また読書もあり。
PCはあえて起動せず、ツイッターも覗かず。
こうしていると、自分がいかに断片的な情報に苛まれていたかがよくわかる。

草取りが大方おわった5月2日に、事務所の石田さん、近江さん、中島さん来。
11時ころから料理の仕込み
勝浦のかつおの土佐造り(しくじり) 
大原のタコのマリネ
岬町の野菜のサラダ
オーストラリアの牛肉の焼いたの
千葉の豚肉とトマトのローズマリー風味など

呑みすぎたorz

3日は妻の両親と妹が来
食が細くなった義父になるべく柔らかいものを食べてもらうようにする
新タマネギのスープはヒット
新タマネギをブイヨンで煮るだけ

4日はまた庭の手入れ
午後、近くの森谷さん宅でいろいろお話しをうかがう
土地の人となって暮らすことは大変なのだ
ということがよくわかる貴重なお話し


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »